97

1:2010/10/29(金) 08:18:48 ID:
長寿の人で100年前後も生命活動を行う
織田信長は言った「人生50年」
十分だと思う

4:2010/10/29(金) 09:55:54 ID:
まあ人間も自然には40歳とか50歳で死ぬのが
普通だろうな。医療の発達はおそろしいほど
人間を生きながらえさせとるんや
5:2010/10/29(金) 12:51:40 ID:
せや!あんさんええこというなあ
延命治療なんかせんで安楽死させたったらええねん
おおざっぱに生きて
おおざっぱに死のうや
6:2010/10/29(金) 12:54:28 ID:
時々ニュースであるじゃん。
老いた親の介護に疲れ果てて、本当にどうしようもなくて心中しようと思ったけど
自分だけ生き残ってしまったとか。ああいうニュースを見ると本当にやるせないなあ。
7:2010/10/29(金) 14:44:50 ID:
他人のこととなると年齢では死期がよめない。
どうやっても80歳越える人種と、
元気でも60未満で死ぬ人種の2種類があるだろ。
8:2010/10/29(金) 15:18:36 ID:
60か80以外選択肢ねーな
11:2010/10/29(金) 19:45:38 ID:
若くして成功した人って早死にするよね。それで伝説の○○とかになる。
13:2010/10/29(金) 19:53:15 ID:
高齢者ほど長生きしたがるよね
あれって何歳かになって何か悟りでも開けるんだろうか?と思ってしまう

16:2010/10/29(金) 20:31:30 ID:
短いよ
35すぎると時間たつのめちゃくちゃ速いよ~
10年なんて10代のころの3年くらいの感覚だよ~
16:2010/10/29(金) 20:31:30 ID:
短いよ
35すぎると時間たつのめちゃくちゃ速いよ~
10年なんて10代のころの3年くらいの感覚だよ~
27:2010/10/30(土) 10:45:01 ID:
体にガタがくるの遅らせる習慣は心掛けしだいだろ。
現役でピンピンしてる老人もいる。
経験値から知恵貰えるのは価値あると思うが。
32:2010/10/30(土) 17:18:34 ID:
>>27
肉体的な問題(健康維持とか定期的な健康診断とか)あるいは嗜好品(酒・タバコなど)を
控えめにするなど、そういう心がけでそれは幾らか死を遠ざけることは出来るかも知れない
ただし不慮の事故などで人間は突然死んだりするんだよ…いとも簡単に
36:2010/10/30(土) 18:20:21 ID:
むしろ短すぎる。
寿命が短いせいで人生に物語を付加させ
必死になって意味を持たせようと神経質に
なりながら生きてる人間がどれだけいるやら。
82:2010/11/04(木) 23:15:07 ID:
>>36
短すぎるよね。300年ぐらい生きられたらええよなあ。
38:2010/10/30(土) 20:26:20 ID:
あー無駄すぎる人生(^^;)
45:2010/10/31(日) 10:09:43 ID:
永いねえ。昨日友達の結婚式だったが
何となく人生って恐ろしく長いなあと
いう気分にさせられる式だったよ
電気のプラスマイナスってーのは科学の発見としては
おもしろいもんで科学も人間の相性をいつか
科学記号に適合させて精神を診断できる日が
くるかもしれなうね
58:2010/10/31(日) 19:38:15 ID:
人には定命というものがあるらしい
それは持って生まれた素質?運命?なので
その年齢が来たら必ず命は尽きる

…と、瀬戸内寂聴さんがおっしゃってました
61:2010/10/31(日) 22:00:12 ID:
あーもうやだ人生終わった
63:2010/11/01(月) 10:04:59 ID:
35歳でどういう状況にあるかでその後の人生だいたい決まるらしいね
87:2010/11/20(土) 23:03:02 ID:
50歳で十分
88:2010/11/20(土) 23:44:46 ID:
常に余命50年というのが一番いいな。永遠に生きると思うと辛いが、あと50年生きれますと、毎年言われると夢がある。
90:2010/11/21(日) 06:00:56 ID:
実際、余命あと3日とか言われたら慌てふためくんだろ?
94:2010/12/02(木) 17:48:11 ID:
長すぎる奴と短すぎる奴が両方いる。
96:2011/01/20(木) 22:30:05 ID:
20年でも長いような・・・。
98:2011/02/27(日) 12:34:46.46 ID:
100兆年でも短い
103:2011/04/03(日) 19:15:34.95 ID:
医学力とか薬学力が充分発達してるはずだから
安楽死薬なんか簡単に作れるはずですよね?

それを止めてるのは
世間における倫理観(笑)とかなんだろうな。
あんな奴らに倫理観などあるものか。
104:2011/04/03(日) 21:28:42.48 ID:
奴隷としての労働力が減ってしまうからじゃないか
106:2011/04/04(月) 13:57:21.47 ID:
人生25年。25歳を越えるとあっというまに30歳。
30を越えるとあっという間に40・50だよ。
しかも時間が過ぎる体感速度がどんどん早くなる。
やるべきことをやりとげるだけの時間が人生に残されていない
ことにそのころになってやっと気づく。その意味では人生は短すぎる。

学生時代がどんどん長くなって自立できる年齢がどんどん高くなっている現代。
寿命までもが短くなったら、人生なんてわずか10年余りになっちゃう。
108:2011/04/22(金) 15:38:58.56 ID:
「天才が必要とする寿命はせいぜい30年ほどである」
109:2011/05/13(金) 14:21:40.51 ID:
1週間くらいでちょうどいい
110:2011/05/15(日) 20:32:54.87 ID:
人の寿命が長くなった分、精神の成長速度が遅くなっただけ
111:2011/05/15(日) 21:54:28.01 ID:
P.net
ごく僅かのものが余りにも早く死に、
多くのものは余りにも長く生きる。

とはよく言ったものだよね。群論のガロアなんか20歳で死んでいるし。。
115:2011/05/22(日) 22:19:02.25 ID:
50歳超えたら楽に死なせてくれ
その方が将来に希望がある
118:2011/06/20(月) 18:44:13.74 ID:
長生きは栄養が良くなったからでもある。
食べ物を工夫して寿命をコントロールすればよい。
昔の人達のように貧しい食事をして体をこき使えば早く老け、寿命が無駄に、
意味もなく伸びることは無い。出来るか?


119:2011/06/20(月) 19:17:05.57 ID:
貧乏人は40,50で身体おかしくなってもまともな医療うけないで死ぬけど
それを先進国としては容認できないので一応寿命70,80とかいっているのです
122:2011/06/20(月) 20:12:51.20 ID:
美味いもん食って楽して寿命が永すぎるって結構なことじゃないか。
123:2011/07/08(金) 06:58:35.10 ID:
定年=寿命でも長すぎるくらいなのに、老後()笑…とか
124:2011/07/08(金) 09:23:54.91 ID:
>>123
全くだね。50年でも十分過ぎる。
125:2011/07/09(土) 15:50:56.72 ID:
てか、中年、老年の期間が長いだけでは。若い年月は短いよ。
126:2011/07/09(土) 16:17:52.78 ID:
小学校での6年間と、二十歳から26までの6年間、37から43までの感覚的長さが全く違う
若い頃の年月の方が遅く冗長に思える
年を取ると年月が流れる早さが加速する

これが60代や70代になったらどうなるのか想像するのも怖ろしい
130:2011/07/09(土) 16:54:27.63 ID:
つーか長生きなんか全くしたくない
何のメリットもないどころか社会的には莫大な負担をかけ続けるだけのぞんざい
131:2011/07/10(日) 08:11:13.43 ID:
早く死にたい。
133:2011/07/10(日) 16:50:51.66 ID:
人間の存在感は「肉体」だと思います。
肉体を絞り筋肉質な肉体にすれば存在感が出てきます。
134:2011/07/10(日) 16:58:35.18 ID:
もし、人間が永遠の命だとしたら、
俺は自殺すると思う
何事も期限があるほうがいい
永遠に生きるなんて想像もしたくない
135:2011/07/10(日) 17:00:28.23 ID:
>>134
現在オランダなどのリベラル先進国では末期がん患者の安楽死を認めている。
それを全ての国民にまで法律の適用を広げるのは時間の問題だと思うが。
案外安楽死完全合法化は近い将来実現してしまうのかもしれない。
もっともそのためにはキリスト教原理主義者という強敵を倒さなければならないが
136:2011/07/10(日) 17:02:38.03 ID:
ヴァンパイアって400年くらい生きるっていわれてるじゃん
生きるって言い方が適切かどうかはわからないけどね
400年くらい生きた世界ってどんくらい達観できるんだろうね
バッハの生演奏を聴いたヴァンパイアもいるかもしれない
137:2011/07/10(日) 19:31:51.47 ID:
達観できるのかな?
知識が増え過ぎて引き出し速度が低下しそうだし
138:2011/07/10(日) 20:15:39.78 ID:
>>137
面白いなそういう見方もあるか
定期的に脳内デフラグしないとなw
139:2011/07/12(火) 16:38:16.11 ID:
あと20年以内に1000年生きる人類が誕生するとか
イギリスなんとか研究所みたいなところが発表したとか
140:2011/07/12(火) 17:19:07.87 ID:
一〇〇〇年!!それはまさに生き地獄だなw
141:2011/07/13(水) 00:07:24.21 ID:
ポックリ逝きたい
142:2011/07/13(水) 00:48:34.29 ID:
若い時代が短い
150:2011/07/13(水) 15:52:20.94 ID:
なげーよ




人生
157:2011/08/09(火) 17:44:56.78 ID:
才能がないと自覚したとき自害するような人生ではないことは確か!
182:2011/12/03(土) 12:20:29.08 ID:
鶴は千年、亀は万年。
昨日、夜店で買った亀が死んだ。
今日が、万年目だったんだろう。
184:2011/12/07(水) 22:12:04.27 ID:
なぜ寿命があるかが問題だな。生命はこれだけすごいシステムだからむしろ寿命がない、つまり永遠に生きる方が簡単なのではないか。
それなのにむりに寿命システムを導入している感じがする。結果的にはその方が環境に対して種が生き残る上で有利ではある。
しかし、これは永遠に生きる人間と寿命がある人間がいて競争した結果、寿命がある種が生き残ったわけではないな。なぜ最初から寿命がある人間しかいないということになったのか。
185:2011/12/07(水) 22:39:29.15 ID:
宇宙も含めてさ、「生命」って何だろうね
189:2011/12/12(月) 00:27:11.28 ID:
せやね





元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/philo/1288307928/l50



スポンサードリンク







コメントする

名前
 
  絵文字